ランドカジノに興味があるのだが


オンラインカジノに興味を持っている人なら、ランドカジノという言葉を聞いたことがあるはずです。
オンラインカジノというのは名称からもわかりやすいですが、ランドカジノは聞き馴染みがないという人も多いでしょう。
そもそも日本国内には現金が賭けられないアミューズメントカジノしかありませんので、馴染みがなくても当然です。
ここではランドカジノとはどういう存在なのかについて詳しく調べてみます。

ランドカジノとは?

ランドカジノとは端的にお伝えすると、店舗を構えているカジノのことです。
アメリカのラスベガスにあるカジノをイメージするとわかりやすいかもしれません。
他にも世界中にはカジノが合法化されている国があるため、そうした国では店舗を構えているランドカジノが幾つかあります。
ちなみに先程例にあげたアメリカなのですが、実は全土にカジノがあるわけではありません。
州によってカジノの扱いが異なっていて、全50州あるうちの10州でしか合法化されていないのです。
他にも有名なところは以下の通りになります。

★マカオ
★モナコ

マカオは香港の対岸にある町です。
今や世界で1位の収益をあげているカジノ街でもあります。
日本から近いこともあり、カジノといえばマカオをイメージする人も少なくありません。
カジノの本場であるヨーロッパの中でも、有名なのがモナコ公国でしょう。
世界中からセレブが集まる国としても有名で、中には格式が非常に高いカジノもあるほどです。
こうした格式の高いカジノではドレスコードもあり、男性ならジャケットを着ていないと入場できないなど、かなりラグジュアリーな場だと言えるでしょう。

ランドカジノは大人の社交場

ランドカジノは大人の社交場とも言われています。
その理由としては、ただ単にギャンブルを楽しむだけの場ではないためです。
もちろんギャンブルをするのは良いのですが、それだけではなく周囲の人と話すなどで場を楽しむためのものでもあります。
先述したモナコの格式の高いカジノなどは、まさにその好例でしょう。

 

 

 

ランドカジノの特徴とは?

ではランドカジノの特徴についても確認していきます。

★臨場感のある華やかな場所でギャンブルを楽しめる
★稼いだチップはその場で交換できる
★桁違いの一攫千金を狙える

といったような特徴を持っていますので、1つずつ確認します。

 

 

 

臨場感のある華やかな場所でギャンブルを楽しめる

ランドカジノの醍醐味とも言えるのが、華やかな場所で臨場感を楽しめる点です。
豪華な装飾がなされた場所で、ディーラーが居て、他のプレイヤーの悲喜こもごもの声を聞きながらギャンブルができます。
まさに日常生活とはかけ離れた世界であり、非日常を楽しむための空間でもあるのです。
例えばルーレットの玉が落ちるのを目の前で見ていると、どこに落ちるのかその瞬間の緊迫感はランドカジノならではのものでしょう。

 

 

稼いだチップはその場で交換できる

当然のことからもしれませんが、ランドカジノではチップをその場で交換できます。
専用の窓口があり、入場した時に現金をチップに変えるのです。
そしてプレイが終わった後に手持ちのチップを現金に交換してくれます。
勝利額によっては札束を手にすることもあり、その現実感というのはオンラインカジノにはないものでしょう。

 

 

桁違いの一攫千金を狙える

ランドカジノで最高の勝利金額は、日本円で約42億円にもなります。
ジャックポットという高額当選の出るスロットゲームでの勝利になるのですが、ここまでの高額勝利金を実際に手にした人もいるのです。
ちなみにオンラインカジノだと約22億円となります。
オンラインカジノの最高勝利金の額でもすごいのですが、やはり倍近くも違うというのは大きなインパクトがあるでしょう。

 

 

オンラインカジノとの違いは?

ランドカジノとオンラインカジノの違いも確認しておきます。
最も大きな違いとしては、友人や家族と一緒に楽しめる点でしょう。
オンラインカジノはその性質上、1人でプレイをするものです。
ですがランドカジノでは家族や友人などと会話をしながら、カジノゲームがプレイできます。
先程大人の社交場とお伝えしましたが、こうした点もランドカジノならではの楽しみでしょう。
もう1つ観光目的で楽しむこともできる点があります。
カジノでギャンブルを楽しむだけではなく、景観や建物の内装などの美しさにも目を瞠るものがあるのです。
非日常をそうした点からも演出しているため、観光する目的で利用するのもおすすめです。

 

ランドカジノとオンラインカジノのどっちが勝てるのか?

最後にランドカジノとオンラインカジノのどちらが勝てるのかも考えます。
結論からお伝えしますと、ペイアウト率の高さはオンラインカジノに軍配が上がるのです。
ランドカジノはそのラグジュアリーな店舗を運営する経費や、多くの人件費などがどうしてもかかってしまいます。
そのためカジノ側の利益となるハウスエッジを高めに設定しなければいけません。
結果としてそうした経費を削減できるオンラインカジノの方が、ペイアウト率が高くなっているのです。

ランドカジノについて解説してみました。
ランドカジノとは実際に店舗を構えているカジノのことです。
世界にはカジノが合法化されている国も多く、そうした国ではランドカジノが観光地などを中心に運営されています。
日本人に馴染みがあるのはアメリカのラスベガスや、中国のマカオにあるランドカジノでしょう。
ペイアウト率だけで見ると、オンラインカジノが圧勝です。
ただランドカジノにしかない魅力も多くあるため、現在でも多くの人が訪れています。